田辺大樹のブログ。それゆけ東京起業家物語

歴史について学ぶことがなぜ大切なのか

2014年02月13日

なぜ歴史を学ぶ必要があるのでしょうか。

時代や社会が変わっても、人がどう考えどう生きたかという本質的なことは変わらない。だからこれまで生きた人達の痕跡を見て、自分はどう生きるのかやどう決断するのか参考にすることが重要だ。

たとえばサッカー本田圭佑は、本気で世界トップレベルを目指し目線をあげようとしているのが伝わってくる。彼は著名人の自伝が好きらしいが、周囲を見渡しても誰も参考になるような人がいないから、読んでいるのでしょう。

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ