田辺大樹のブログ。それゆけ東京起業家物語

オンラインメディアのためのGoogle検索入門

2017年04月7日

ちょっと前に、Google主催のイベントに行ってきたので簡単にまとめようと思う。

基本的にはSEO初心者のために、どういうコンテンツを作れば良いのかを解説する、というイベントです。プレゼンに使用されたスライドは撮影NGでした。秘密の情報が明かされたのではなく、特定のスライドだけネットにアップされて、小手先の間違ったテクニックが広がってしまうのを避けたい、とのことでした。

Googleとしてのスタンスは一貫していて、検索ユーザーにとって有益な情報を提供したいのであって検索上位に表示されることを目的としたコンテンツを表示したいわけではありません。これはキレイ事でもなんでもなく、Googleのビジネスモデルが有益な検索結果を利用者に提供することで多くの利用者を獲得し、そこに広告を表示するものなので、良いコンテンツを集めたいからです。

なので、「こうすればGoogleの検索結果の上位に表示されるよ」というようなテクニックなど存在させたくないし、仮にそういったものがあるとするならば改善したいと考えています。なので、とにかく読者にとって本当に良いコンテンツを提供することに熱量を注いで、結果としてSEO的にも有利、という風にしたいという話が中心でした。

Googleとしても、SEO中心のビジネスモデルの事業は極力避けてほしいと考えている

Google依存のビジネスにならないようにリスクヘッジしてほしい、ということをGoogleとしても考えているそうです。

Googleは常にアルゴリズムを改善していっているので検索結果に表示されるコンテンツが大きく変動することがあって、その結果として不正に検索順位を上げるようなコンテンツでなくてもどうしても影響を受けてしまうことがある。そうすると、急にアクセス数が激減して売上が減少して経営が傾いた、というような会社が現れるとGoogleとしても心苦しい。だからリスクヘッジして、Googleからの集客もあくまで数ある集客チャネルの中のひとつにとどめてほしいということでした。

初心者向けと謳っているイベントではありますが、実際はAMPPWAなどについてもがっつり触れたり、ゲスト交えて著作権まわりの話があったりととても勉強になった。

ほとんど独学でやってきているので、整理する意味でもとても有意義なイベントでした。

すごいGoogle Earth

会場の外においてあったすごいGoogle Earth。